FC2ブログ
HOME   »  つぶやき
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
なかなか考えがまとまらずに少し間が空いてしまいました。
遅くなりましたが、今年もよろしくおねがいいたします。

今回のテーマは「やらなければいけないことができない理由」です。
行動しなければいけないときのヒントになるかもしれません。



りたいことをやらないと人は弱くなります。

「~ねばならない」
「~をしなければならない」
の中には、その人の要求や感情がないからです。


心や体の「要求」「感情」を無視して行動しようとすると、心が一つにまとまりません。
心が一つにまとまらないから、体も一つにまとまりません。

体が一つにまとまっていると大きな力を発揮できます。

仕事を嫌々やったり、横着にやると疲れやすいですが、
本腰を入れてやると疲れにくいのは、体が一つにまとまっているからです。




りたいこととは何でしょう?

やりたいこととは、

・心からやりたいこと
・楽しいこと
・好きなこと
・やらなければならないと納得していること

です。

やらなければならないことでも、それを納得して行動しているなら弱くはなりません。
納得しているときは、心が一つになっているからです。



いうことは、

「やらなければいけないこと」
ができない理由は、

本当に感じていないからです。
あるいは、納得していないからです。

言葉にすると当たり前ですが、よくあることです。



テスト勉強をしないといけないと分かっているのに、全然できない。
子どもに片付けをしなさい、と言っても全然覚えない。

テスト勉強をしないといけないと理由を、本当には分かっていないからできないのです。
片付けをしないといけない理由が想像できないから、覚えないのです。



想像力が必要です。
テスト勉強をしないとどうなるか、想像できると言われなくてもやるでしょう。
片付けをしないと誰が困るか、想像すると片付けたくなるかもしれません。

想像力は感性が元になっています。
想像するのは、積極的な行為だからです。

「勉強をしないとあなたが困るのよ」
「片付けをできない子になったらどうするの」
では、想像はできません。



言葉だけでは、想像はできません。

勉強をできなくて悔しい思いをしたり、
知らないことを知る楽しみを体験したり、

体験して、感じるから想像できるのです。

想像したことは、行動になります。
行動できない人は、想像できていないのです。


得とは、
体験から生じる想像だと言い換えることができます。

行動までのプロセスを図にしたのが下記です。


体験 → 感じる → 想像(言葉、イメージ) → 行動


これらは、いずれかが一番初めになるわけではありません。
体験するには、行動が必要です。
循環しています。

この流れを妨げないのが行動するためのコツです。



「~ねばならない」
「~をしなければならない」
を続ければ、「感じる」のが嫌になってきます。

「感じる」のが嫌になれば、「体験」するのも嫌になります。
悪循環ですね。

嫌なことばかり「感じる」と、
次の想像が嫌な「想像」ばかりになります。



いま、悪循環に陥っているなら、
「感じる」のに関係する体の柔軟性を高める
「想像」に関係する知識を増やす、言葉を増やす。

が、できることです。


し強引ですがまとめてみました。
私の体験から得た考えなので、
あくまでも、一つの意見として理解してください。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。




スポンサーサイト
突然ですが、こちらのブログでも記事投稿を再会しようと思います。

新しいブログを作ってそちらで記事を投稿していましたが、
なんだか専門的なことや、役に立つ情報を書くブログのようになってしまい
気楽に投稿できなくなってしまいました。

こちらでは、整体の技術のこと、身体の使い方などを、幅広いジャンルを交えて
気楽に投稿していこうと思います。

たとえば、私は野球を見るのが好きなのですが、この選手のこの身体の使い方はこうなっている
とか、(普段そんなことを考えているのです)
個人的な整体の技術を行う上での心の持ち方や、身体の使い方などについて
言ってみれば個人的なことを書いていく場所が欲しくなったということです。

まさに心を通り抜けていったことをつらつらと書いていく場ですね。

新ブログの方では、役立つ健康情報や、健康に対する考え方、など
わりと一般的なことを買いていこうと思っています。

こちらは、
短い投稿や、長い投稿、ジャンルも自由に投稿していく場にしようと思っています。

つまり、新ブログの方は、しゅとう整体公式ブログ
こちらは非公式ブログ、私の個人ブログですね。

では、どうぞ宜しくお願いいたします。
健康法との付き合い方。幾、度、間を知る。蒸しタオル編
2010 9/21

身体が鈍くなると自分で自分の不調に気付かない3(対策編)
2010 9/10

身体が鈍くなると自分で自分の不調に気付かない2
2010 9/2

身体が鈍くなると自分で自分の不調に気付かない
2010 8/31

大和なでしこ整体読本
2010 7/22

足を組むから歪む?
2010 7/20

姿勢ということについて
2010 7/18

汗をかこう
2010 7/16
いままでこのブログを読んで頂いてありがとうございました。
「癒し整体師の 心の風景」は、

茨木市 しゅとう整体ブログ「癒し整体師の 心の風景」

と、名前をかえて新しいブログに移転しました。

さっそく新しい記事「汗をかこう2」を投稿しておりますので、どうぞご一読下さい。


今のところ、このブログでは記事の更新は行わない方針です。

短い間でしたがありがとうございました。


新ブログでは引き続き記事を投稿していくつもりなので、
今後ともよろしくお願い致します。
ツイッターを始めました。
shutoseitaiのツイッター

やってみるとなかなか面白いものです。
まだ、すべてわかってはいませんが、それなりに楽しんでいます。

140文字と書ける字数が決まっているので、起承転結のある文章にしようとは思わないので、思っていることを次々と書いてしまいます。

私の心で思っていることをそのまま書いているので、少々過激な文章もあるかも知れませんが、ご了承下さい。

療術関係の人、身体に興味を持っている人、政治の事など、それぞれのつぶやきを読むのはなかなか楽しいです。

短い文章だからこそ、その人の本音が出やすいのかもしれません。
プロフィール

tamon

Author:tamon
整体師首藤多聞の個人ブログ。
茨木市しゅとう整体非公式ブログ
一介の整体師として思っていることをつらつらと書いています
興味のあること、
野口整体、背骨、筋肉、心と身体の関係。
人間を理解するのに、身体というアプローチの方法がある事を教えてくれた整体の考え方に感謝、感激している毎日です。

タグクラウドとサーチ

全記事表示リンク
Categories...

openclose

ブロとも一覧


ブロとも申請フォーム
フリーエリア
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031